プレマ株式会社
お問い合わせサイトマップ

採用情報-先輩情報
トップ > 採用情報 - 先輩情報

先輩情報


管理部 商品課 商品管理係 正井克典

管理部 商品課 商品管理係
正井克典 (27歳)
2004年2月入社


個人ミッション
私の人生の目的は、関わる全ての人を大切に、喜びや感動を分かち合うことである!


●現在のお仕事内容について教えてください。

弊社では、食品など賞味期限のある商品は、できるだけ新しいものをお客様にお届けするため、ご注文をいただいてから、商品を取り寄せて発送します。
私は、そのような商品の発注管理をしています。
お客様からご注文いただいた商品が、間違いなく入荷し、無事にお客様のお手元にお届けできたかを確認するまでが私の仕事です。

また、取引先様からいただく商品の最新情報をWEBサイトに反映したり、物流センターの在庫状況を確認して、情報の更新をしたりもしています。


●仕事でやりがいを感じるのはどういう時ですか?

やはり、お客様に喜んでいただけることが一番ですね。
海外にも商品を発送することがあるんですが、ご注文から商品の発送をするまでを担当させていただいた時、無事に商品が到着したというお喜びのメールをいただき、その後も自分のことを覚えていてくださって、四季折々に、心のこもったカードなどを贈ってくださる方がいらっしゃいます。
直接お会いすることはないんですが、心が通い合うのを実感できて、もっと感動していただけるように頑張ろう!と気合いが入りますね。


●入社当時の自分と現在の自分を比べて「自分が変わったな」と思うのはどのようなところですか?

入社した当初は何をすればいいのかわからない状態のまま1日が終わってしまうということがありましたが、だんだん自分の役割がわかってきてからは、いかに効率よく行うかという視点で動けるようになりましたね。

わからないことや予想外の事が目の前で起こっても、尻込みするのではなく、自分の成長のために勉強できるチャンスと前向きに捉えるようになったかな。


●今までの仕事で壁にぶち当たった経験は?

自分の失敗のためにお客様からお叱りを受けたときに、お客様が何を望んでいらっしゃるのかをくみ取ることができなかったために、かえってお客様を怒らせてしまったということがありました。

日々、いろいろなことがおこりますが、全て勉強だと思って取り組むようにしています。
失敗しても、結果的には必ず何か得るものがありますからね。


管理部 商品課 商品管理係 正井克典
管理部 商品課 商品管理係 正井克典
●「プレマ」をひと言で言うとどんな会社ですか。

エキサイティングな会社ですね。
車に例えると、オートマチック車ではなく、マニュアル車のようです。
速く走りたい時、ゆっくり走りたい時、自分の意志や直感でコントロールする、そういう楽しさがあると思いますよ。


●あなたから見た社長はどんな人物?

そうですね。
こうと決まれば、すでに行動している。
いつもエネルギーに満ちあふれている。(圧倒されるくらいすごい。)

スタッフが成長することに対し、時間・お金を惜しまない。

それに、会社のイベントなどには、3人の子どもを従えて参加し、自ら率先してスタッフを楽しませてくれるんですよ。
僕たちよりもずっとフットワークが軽い、気が抜けませんね。

そういえば、食事会の時に突然スプーンを曲げ始めたときは、ビックリしましたねぇ。こんな技まで・・ってね。

仕事中はもちろん厳しいですが、仕事のことだけではなく、プライベートな事でも相談すれば、親身になって相談にのってくれて、自分たちの成長を応援し、見守ってくれる大きな人ですね。


●これからの目標や挑戦してみたいことを教えてください。

物流の業務効率があがるように、倉庫全体の見直しをしたいと思っています。

また、物流だけではなく、全社のつながりをより強くして各部署間の風通しが良くなるよう「物流見える化計画」を現在進行しています。


●就職活動中の学生さんへ一言メッセージをどうぞ。

ありきたりな言葉ですが、プレマは誰にでもチャンスが降ってくる会社です。
しかしそのチャンスは、自分でつかむもの。誰かが与えてくれるものではないんですね。
自分の意志と直感でつかみ取り、つかみ取ったチャンスを活かせたと実感できたときはホント、最高ですよ。
そんなエキサイティングな時間をいっしょに過ごし、すばらしい感動を分かち合いましょう!



プレスリリース
メディア掲載情報
お問い合わせ
プライバシーについて

 前のページへ
ページトップへ
サイトトップへ

Copyright (C) Prema Inc. All Rights Reserved.